話したい夫と、聞かない妻

話を聞いて欲しい夫と、話を聞くのが苦手な妻との攻防。ついでの雑記ブログ。

対応出来たはずの性犯罪と、凸凹のある子どもたち

こんにちは。夫です。

休日に雨が続くとがっかりな気持ちもありますが、こうして朝からブログを書こうかなと気持ちを切り替えるきっかけにもなりますね。

程々にポジティブに今日もやっていきましょう。

 

 

さて、大層なタイトルをつけましたが最近巷で話題のこのニュース。

news.yahoo.co.jp

職業柄、子どもたちの流行にはそれなりに敏感でいようと心がけている手前、状況の理解ははやい自信があります。

元人気アイドルグループの女性と結婚報道が出た、子どもに人気のYouTuberが、15歳少女と不適切な交流を図っており、ご本人がそれを認めて契約解除に至った。

 

一般的な良識ある(と思っている)一大人としては、ゲロ吐きそうだなとしか感想がありません。

が、今回は一児童福祉に関わる人間として私なりに考えたことを言葉にしてみようと思います。

 

https://2.bp.blogspot.com/-t-9UN1kxDUs/XLAdp8yXhwI/AAAAAAABSaU/vjIir5EG2J0iXSHP8FhHoNh9EQzgMwluQCLcBGAs/s800/video_frame_32.png

 

今回被害を訴えた女性は15歳少年法や、児童福祉法の対象となる未成年の少女(法的な言い方でいえば少年?)です。

私が普段支援している利用者たちと同じ、子どもですね。

もちろん障害判定の有無はありますが、個人的な考えでいえば、障害とは特性によって生きる上で社会との摩擦が起きうる、または起きている状況そのものを指し、一般的に健常者といわれる人との違いはそれを抱えているかどうかだけであるので、そういったことを踏まえて私にとって子どもたちは全て、社会が支えるべき大切な存在です

 

好きな人に気に入られたい欲求は、どんな人も持っています。それは人間という社会的な生き物にとって、とても大切なものです。

それに加えて、他者の気持ちの汲み取りやイメージ力等の発達に凸凹のある子どもたち(大人もですが)は、その欲求が非常に強い傾向があると感じています。

加えて一般的に、発達障害愛着障害はその特性が似通った部分も多くあるため、その根源(気質なのか愛着形成なのか)を探った上で対応が変える必要がある場合があります。

ですが、幼少期より自閉傾向が強い子どもは、親がどんなに愛情を注いでいてもそれを受け取る能力がまだ発達していないため、愛着形成に重要な期間にそれを満たすことが出来ず、発達の凸凹に加えて愛着障害の性質も持ち合わせることも少なくありません。複合的要因ってやつですかね。

 

人から見捨てられることへの不安の強さ、自己肯定感の低さに伴い、心酔した対象に対する執着(0か100か、与えるか遠ざかる、または注意引きを行うか等)を抱えるといった流れになるケースは非常に多いです。私が抱えるケースの中でも、将来的に今回のニュースの少女の立場となりうる子どもたちは間違いなく存在しています。

https://3.bp.blogspot.com/-OljSwqYjyTA/VfS6Yf1VPjI/AAAAAAAAxPs/QoQyRs_dcN8/s800/kokoro_pokkari_ana_man.png

「自分が勝手に好きなだけで、相手からは気に入ってもらえなくてもいい」という与えるだけに満足出来る人たちは、愛着形成がバッチリで、自身の自己肯定感のコップがあふれるほどに周囲から愛を受け取ることが出来ていることを誇ってください。それはあなたの強みです。環境に感謝。

ですが、多くの人はそれが出来ません。与えるだけではいつか枯渇します。好きな人からは認められたいのです。そうした体験を積み重ねることで、根底の愛着不足や自己肯定感の低さを、新しく築いていく人間関係や社会的な自身の存在、成功体験の積み重ねの中で埋め合わせていったりしながら、人はどうにか生きていくのだと思います。

 

もちろんこれは、発達の凸凹や愛着の形成がうまくいかなかった子どもだけにあてはまることではありません。正確にいえば、障害認定されずとも発達の凸凹や愛着形成に課題の残る子どもたちはごまんといます。そしてそれは、特殊なことではないと思っています。

よくグレーゾーンという言葉を聞きますが、正直その言葉すら危険だと思っています。いや、みんな一緒ですよ。ただのグラデーション、色の濃さです。白というのは、死ぬほど薄い黒のことです。(暴論)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31zFdYZtyXL._AC_.jpg

どんな子どもたちも、否が応でも大人になっていってしまう時間の流れに適応するために必死です。スムーズに流れに乗れる子どもはいません。だから私達大人は、子どもたちの心に寄り添って考える必要があるのです。

 

 

 

今回の事件(と言います)の発端が、大人からの写真要求だったのか、子どもからの写真提供だったのかは分かりません。

が、適切な行動をすべき出来たはずなのは、大人でしかありませんでした。

そこは事実として捻じ曲げようがありません。子どもと大人間で事が起きた際に、子どもに適切な行動を要求するのは、倫理的に間違っています。多分法的にも間違っているよね。セカントレイプというもの以前の問題だと思います。

 

大人として適切な行動が取れなかった(この場合写真を受動的に受け取り続けたとする)だけならまだバカ(あえて言葉を選びません)で済みますが、よくよく事の流れを見てみると、加えて子どもの個人情報を要求したり法的な対応を匂わせたりと脅迫まがいのことまでしているとなれば、これを擁護出来る根拠は精神疾患人格障害というしかないんじゃないかな。治療が必要だと私は思います。

 

 

被害を訴えた子どもも同様です。

一番理想的なのは、精神保健に詳しい第三者が家庭に介入することです。心のケアとかよくいいますが、彼女のリスク管理能力を考えると一度専門的機関(この場合クリニックか?)でしっかりと診察することを、私ならすすめます。

生育歴だとか家庭環境だとか、そのあたりに見落としや課題があるかもしれませんし、なんだったらそれこそ実は発達の凸凹が如実に見られるなんてこともあるかもしれません。

もちろんただの個人的な考えです。戯言です。ただ、事が起きてから蓋を開けてよく見てみると、なるほどそういうことだったのね〜というパターンを今まで何回も見てきている私の実体験からの考えです。

 

https://4.bp.blogspot.com/-5EmrK8uKs54/WkR6OilV53I/AAAAAAABJVI/BFBcinvseFY5V3mNGezd4qtMQxJ2KEKcQCLcBGAs/s800/youtuber_virtual.png

 

が関わる子どもたちも、YouTuberは大好きです。きらびやかで楽しくて、本当に嬉しそうに彼らの話題を口にしてくれます。生まれて始めてのファンレターをYouTuberに送った子どももいますし、性的な対象(言い方が変か)としてYouTuberを好きになっている子もたくさんいます。

それに比例して、保護者は口をそろえて「子どもがYouTubeしか見ていない」とお悩みを話してくれます。

私としては、今の社会は能動的に情報を得るのが基本となっていることもあり、YouTubeのみならず、自身が必要とする情報をいかに上手に探し出せるかを学んで行ってもらえたら良いと思っています。

https://1.bp.blogspot.com/-6uu5dByzB1w/XzXk3BSp8eI/AAAAAAABams/jnB1z5G6w4MsLg05SqZgPXMftiR-KQ-2gCNcBGAsYHQ/s1600/kotowaza_kawaiiko_tabi_boy.png

子どもを信じることは大切です。子どもは必ずチャレンジします。成功しても失敗してもそこから学びます。ですが放っておいてはいけません。それだけは絶対です。

子どもにチャレンジさせる範囲は、最悪の最悪で大人が助けることの出来るところまでです。子どもの能力や子どもを取り巻く環境からそれらを見極めた上で子どもを信じることが、私達大人に出来ることなんじゃないかなと、私は思っています。

 

Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14P の裏レビュー

こんばんは。夫です。

 

ささやかなアクセス数を楽しみにしている今日このごろ。

0だと少し残念ですが、1人でもいれば何だか嬉しいです。

誰かが読むのを楽しみにしてくれるようなブログになれるよう、今後も継続して書き続けていければなと思います。

 

 

さて、狙った通りに頂点を取れるほどは伸びてはおりませんが、それなりに閲覧していただいているAcer Chromebook 311 CB311-9H-A14P のレビュー。

hanashitaiottotokikanaitsuma.hatenablog.com

 

正直なところ、私なりに色々な人に読んでいただけることを意識して書いたため、なんだかしっくりきていないところもあります。

 

ので、気楽なレビューを改めてこちらに書いてみようと思います。

前回の本気レビューと合わせて完成品になればいいなと思っております。

 

 

本当に満足しているのか

https://1.bp.blogspot.com/-ziZVl7hfYv4/VbnQySA52yI/AAAAAAAAwGo/eP_yO7Mz4BI/s800/manpuku_syokugo_man.png

私は Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14P (以下CB311)を、約3万円で購入したわけですが、ものすごくはっきりといいます。

 

3万円も、十分高価よ?

https://1.bp.blogspot.com/-oprrZCV9lro/X3hGCBvmhbI/AAAAAAABbnE/AI_pfFR-3-McDcdG4SILSMsE6UVNgcF5gCNcBGAsYHQ/s1600/money_saifu_kara_man.png

 

この感覚は正直ゆらぎません。今でも高い買い物をしたなと思っています。

こういう事を言うと論点ずれそうですけど、これは安い買い物だ!良かった!なんて思うことはありません。だって3万円だよ?叙々苑行けるよ?(行ったことはない)

 

ですが、こうしてブログを作成したりと、膝の上にパソコンを乗せてカチャカチャ、カチカチしている時間の心地よさは、何にも変えられない満足感を覚えるのも事実です。

偶然にも今の私は、仕事の関係上、パソコンの基礎の基礎をお勉強しようと努めていることもあり、何気なくスマホですませていた時間をパソコン操作に置き換えるだけでも、有意義だなと感じております。

自動更新は2026年までありますが、現実的に考えて3年も使えば、

1万円/年、833円/月ですから、サブスク的に考えればアリアリのアリですね。 

f:id:sukecodotcom:20210122233048j:plain

出典:ジョジョの奇妙な冒険53巻より

 

実は探せば

もっと廉価なChromebookもあります。S330はセールだと16,000円とかになりますからね。安すぎて逆に怪しいレベルです。
まあCB311を使って実感したからこその予想ですが、ただブラウジング+αするだけのライトユーザーであれば、おそらく満足出来ると思います。
 
 
ですが、サイズ感は本当に大切だなと思います。
14インチじゃ私には大きかった。膝の上には11.6インチが正義。
 
そして、更にCB311を推せる要素として、実は動画作成もしっかりと出来ております。
これは今でも本当に嬉しい誤算です。これが私にとってCB311の価値を跳ね上げてくれました。
もちろん人気Youtuberになって坂道アイドルと結婚したいのもありますが、既婚者でありバイク乗りなので、そちらよりもツーリング動画の編集を既に趣味としておりました。今までスマホで行っていた作業がパソコンで出来るというだけで、ファイル管理のしやすさからしても本当にありがたいです。
 
Goproで撮影→SDカードパソコンに差す→アプリから即編集→クラウド保存でスマホ等から楽しめる
 
超楽です。スマホに比べて画面が大きいことも、当たり前ですが効率を高めてくれます。
 
先に述べましたが、ブラウジング+αであれば、もっと安いモデルで間に合います。
が、膝の上で優雅に動画編集まで楽しもうと思ったら、私にはCB311がベストです。
要は、満足しているのです。結論までが長い。
 
 

本当に不満点はないのか

https://1.bp.blogspot.com/-WenQXgexG6o/VsGsNb5KBGI/AAAAAAAA39k/n3qUF-zoPRg/s800/kaisya_man_bad.png

 

あります。黒いとホコリが気になります。しょっちゅうフーフーしてます。

タッチパッドの隙間にホコリが入ってるのを視認すると悶絶しそうになります。取れないし!フーフーだけじゃ取れないし!もう!慣れたけど!もう!!

ちなみにプレクサスしたら手触りはうっとりするほど良くなりました。プレクサス最強。

 
他にはですね、フタ?が開けにくいかな。なんか掴みにくいです。
優秀なトイレみたいにウィーンって開いてくれたらいいのに。嘘です。
 
あとは、PINロックが6桁なのがはじめは嫌だったかな。今は慣れました。
これはChromebookの仕様だから、CB311の不満ではありませんね。
 
 スピーカーがう○こなのはもう仕方ないですが、ちょっとした動画を流すにもキツいレベルです。音声だけ聞き取れればいいやとラジオ的な使い方であれば耐えられます。
そもそも外で使うときには音出さないでしょうし、音聞くにしてもイヤホン必須でしょうから、気にするところでもないのかな。
 
 
 
そんなもんです。
動作に関しての不満は、ごめんなさいありません。
多分私がせっかちでないのもあるとは思いますが、快適そのものです。としかいいようがありません。
タイピングもやりやすいです。練習が捗ります。
タッチパッドでの操作も慣れたらマウスより快適だし、言うことなし。
動かないアプリ、落ちてしまうアプリもありますが、まあそんなものでしょう。自分が必要なものが動けばそれ以上は割とどうでもいいです。

f:id:sukecodotcom:20210117111153j:plain

この写真がお気に入り

 

ときには、MacBookもどき、パチもんと言われることもあるかもしれません。スタバで出したら、隣のMacBookerに笑われるかもしれません。プークスクスと。

ですが、 それがなんだって言うんですか!
ベゼルの太さは覚悟の証!スタバで開いて見せつけてやりましょうよ!
 
クリエイターならMacBookを使いましょう!プログラマーならMacBookを使いましょう!しらんけど!
そうじゃないなら、Chromebookを使っとけい!!
そのときあなたは、真の幸せに近づくことでしょう。ラーメン。

f:id:sukecodotcom:20210117111349p:plain

 
 
本気のレビューの方も、まだの方はぜひ見てあげてください。

hanashitaiottotokikanaitsuma.hatenablog.com

 

 

ふと思ったこと「相談の難しさ」

こんばんは。夫です。

 

近場のドン・キホーテからカー用品がごっそり消えていました。

いつも購入していたプレクサスまで扱いがなくなっており、心底ショック。

仕方がないのでAmazonで少し割高で購入です。

私はプレクサス信者です。最高です。布や革以外何でもいけます。あまりに何にでもやるので、妻がキレます。

車やバイクの洗車後に水を拭き取るついでに塗布し、その後乾拭き(ココがポイント)。するとヌルヌルテカテカになります。もううっとりです。

f:id:sukecodotcom:20210120223528j:plain

舐めたくなるタンク

ちなみにスマホやゲーム機、リモコンなんかも最高に気持良くなりますのでおすすめですよ。 

 

 

 

さて、今日のふと思ったこと。

 相談って、むずかしくありませんか?

https://1.bp.blogspot.com/-SSrwArOlfRk/Xdtt6TAEroI/AAAAAAABWNw/kB5XxgHV6tYYIV_QFK_TW426qzgVPxWtwCNcBGAsYHQ/s1600/text_soudanshitsu.png

実は私、するのも、受けるのもあまり上手ではありません。

もちろん相談支援業務という形で、利用者及び保護者から相談を受けるのは、私なりに頑張っております。少しでも力になれたらなと願いながら、日々努めております。

 

ですが、職員とのやり取りが、まあ下手くそです。自分でもうんざりするほどに。

立場的に職員間の関係が円滑であるよう環境を整えることが業務の一環ですので、どうしても相談を受けたり、自分から率先して話を聞くことに努めなければならないのですが、どうにもうまく出来ません。

ついこの前まで、私個人と各職員との関係性も上手に築けず、一部の職員からは怒られたりもしていました。自分なりに考えて向き合うことで、怒らせた職員との関係性も一から築き上げいる真っ最中です。

 

ところがどっこい最近では、自分を除く職員同士の関係性にも様々な課題が生じており、調整を行わないといけないだろうなと、奮闘しております。

が、どうにもうまくいかない。あちらを立てればこちらが立たず、です。

 

解決を望んでいるようで、ただ話を聞いてほしいだけであったり。

話を聞いているだけだと、何もしてくれないと具体的な解決を望まれたり。

挙句の果てには、心的疲労で体調不良の職員が出たり。

 

私自身、もう参ってしまっています。

なんなんだよ!仲良くしてくれよ!!和を以て貴しとなせよ!!!

https://1.bp.blogspot.com/-r2tefnKI7sA/UaVWf_uhvrI/AAAAAAAAUK0/Or55kwQTQCU/s800/syoutoku_taishi.png

叫びたい気持ちを抑えつつ、共感的理解で対応し続ける毎日です。

 

 

そんな中、こんなお話を目にしました。

togetter.com

 

確かになと、強く首肯したくなります。

福祉に関わる身として「自立」はとても縁深いものであると感じています。

そして、少しだけ気が楽になりました。

 

私自身こういう立場になり、機嫌よくあろうと努めているつもりです。

なるほど私の姿勢は、そんなに間違っているものではないかもしれないぞと。

機嫌が悪い職員らの自立を促すために、私は頑張るべきなのかもしれないぞと、そのためにそれなりに頑張っている自分を、少しだけ肯定してあげたいなと思えました。

そして、私自身もこんな気持ちを、誰かに相談出来るようにならなくてはいけないよなと、次の課題も見えてきた気がします。

 

みなさんは、しっかりと相談できていますか? 

https://1.bp.blogspot.com/-ejeKu9lmOjM/WD_cRDXQcCI/AAAAAAABAB0/qhutn-DDzSYlwwD5-zuvtfwgvMNHVsU1ACLcB/s800/kaisya_soudan_woman_man_smile.png

 

 

【お題スロット】話したい夫の、ささやかな幸せ

こんにちは。夫です。

 

パソコンレビューに渾身の力を注いだ反動が大きいようで、目がピクつきます。

極々自然に更新出来るようにならなければ、億万長者ブロガーには程遠いわけですが、お先真っ暗ですね。

https://4.bp.blogspot.com/-H3xnbqtKt1A/VCOJ04fPLjI/AAAAAAAAm3M/-8mUkAkMB3Q/s800/saigai_teiden.png

日々精進です。

 

 

肩の力を抜いて、お題スロットを回してみました。

お題「ささやかな幸せ」

https://1.bp.blogspot.com/-nMTqgygyczs/VqtZItHn2_I/AAAAAAAA3ZY/5ZfrZPuZzbY/s800/bird_aoitori_bluebird.png 

私は結構、この「ささやかな幸せ」というものを大切に生きているタイプなんじゃないかなと思っています。

 

 

f:id:sukecodotcom:20210118144307j:plain

朝起きたとき、目覚めが良いと幸せです。

夫婦共に働いているので、平日は各々で食べることの多い朝食ですが、日曜日は妻と一緒に食べられたら幸せです。

通勤中に信号に引っかからなかったり、地下鉄がすぐに来たりすると幸せですし、何ならすぐに来なくても読書が出来るのでそれはそれで幸せです。

 

 

仕事中も、スタッフらの雰囲気が良いと幸せです。(最近は雲行き怪しいけれど…)

子どもたちと接する際も、子どもたちが楽しそうに過ごしている姿を見ると幸せです。

各々の課題に直面している様子を見たとき、それを乗り越えている様子を見たときも、とても幸せです。

 

 

f:id:sukecodotcom:20210118144607j:plain

帰路、外が張り詰めるように寒かったりと、季節を肌で感じられる場面も幸せです。

名所のタワーがきれいに見えるのも幸せです。タワー、実はとても好きです。

 

 

f:id:sukecodotcom:20210118144942j:plain

帰ったら妻がいることも幸せです。なにかに夢中(大体トゥーンブラスト)なときには、おかえりの声も聞こえてきませんが、そんなときにはネチネチと絡めるので幸せです。

妻は料理が上手なので、晩ごはんも幸せです。妻と出会わなかったら縁が無かった食べ物も多くあります。タコライスとか、カオマンガイとか、プルダックポックンミョンとか。

私がブログを書いている横で、妻はスマホをいじりながら暇を持て余し、邪魔をしてくるときも、イラッとくる幸せです。

韓国ドラマにハマって、同じ作品を二人で見るのもかなり幸せです。止められなくなって夜ふかししてしまうのもなんだか楽しいです。

 

 

f:id:sukecodotcom:20210118144112j:plain

休日は、バイクに乗れることが幸せです。最近は遠くにいくことはめっきり減りましたが、妻がまだ起きてこない午前中、行きなれた海岸線沿いを2時間程度走ると、本当に心が落ち着きます。自分の心の定位置を思い出す感覚です。

 

 

海外ドラマやアニメを見ているときも幸せです。能動的に小説やマンガを読むのも好きですが、受動的にダラダラと楽しむのも好きです。今まで見てきた海外ドラマたちとの出会いは、自分の人生を豊かにしてくれたと心から思います。人よりは多く見てきた自負がありますので、いつかまとめてみたいですね。アマプラおすすめです。

 【AmazonPrime会員に登録する

 

 

妻と出かけることも幸せです。私の妻は昔から映画や水族館みたいな定番のデートコースが苦手です。特性上、落ち着いて何かをじっくり見ていられないみたいです。なのでもっぱらドライブそのものかショッピングモールに行きますが、妻そのものがエンターテインメントなので、暇だったり飽きることは少ないです。

 

 

夜は大体妻が先に寝ます。妻の最大の幸せは睡眠であると確信しています。そんな妻が先に寝ている様子を確認してから、自分も寝るときが幸せです。明日からもこうして毎日が続いていけばいいなと思います。

 

 

f:id:sukecodotcom:20210118145302j:plain

 

 

客観的に見ると、こうも「幸せです」を繰り返すのは、なんだか胡散臭いですね。

昔の私であったらこういうのは受け入れがたいものでしたが、少しずつ年を重ねる間に、割と本心からささいなことの積み重ねが幸せなんだなと味わえるようになったように思います。我ながらそれなりに心が豊かになりました。

老けたし、禿げたし、太っ…てはいない(昔から太っている)ですが、昔の私よりも今の私のほうが心地良いのは確かなので、コレで良いのだと思います。

 

 

 

ちなみに小説を読むならぜひ電子書籍をオススメします。

hanashitaiottotokikanaitsuma.hatenablog.com

 
 
そしてそしてこれがおいしい。
 

Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14P オススメします。

こんにちは。夫です。

今日は気合をいれて商品レビューを行います。

これでバズる気満々です。ここから私の伝説がはじまります。

 

Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14P のレビューをお届けします。 

前置きが長いので、飛ばしたい方は目次をご利用ください。

 

目次

 

私はChromebookを選びました。

f:id:sukecodotcom:20210117111034p:plain

理由はない、だがパソコンが欲しい。

当たり前ですが、スマホってとても便利ですよね。

およそ最近のものは画面サイズも大きく、ブラウジングSNS、ゲームや読書etc...と、何をするにも割と快適です。

私自身、学生時代に所有していたノートPCを手放して以来、正直スマホタブレットで生活が成り立っていました。

福祉職であることも一因かもしれません。直接的な対人支援とゴリゴリの個人情報の扱いが仕事であるため、PC作業は職場でしか行いませんし。

 

しかしその一方、根源的な欲求として無性にパソコンが欲しい私がいました。

大きな画面でPC用サイトをブラウジング出来たら快適だろうな。

キーボードの練習がしたいな。

大して使う場面なんてないけれど、Office等の資料作成が出来る環境がほしいな。

画像編集や動画編集なんかにも手を出したいな。それを起点に人気ブロガーやYoutuberになって、億万長者になりたいな。

 

 候補はこのあたりかなと目星をつけたものの、冷静に考えて10万円ってどうなのと。

価格が性能に見合っていないとか、そういった話ではありません。

必需でないものに、10万円って、ダメじゃない?(個人の意見です)

妻になんて言えばよいのかも分かりません。

 

ですが、私の心はパソコンを渇望していました。葛藤です。

そんなとき出会ったのが、Chromebookだったのです。 

f:id:sukecodotcom:20210117111349p:plain

運命の出会い

Chromebookとは何か(独断と偏見)

 調べていただければ詳細が出ますので、ライトユーザーとしての自負をもった私の独断と偏見でお送りします。

  1. なんだかわからないけれど、PCのスペックが低くても快適に動く
  2. 快適に動く理由は、ブラウザ(Chrome)動作に特化しているから
  3. クラウドを多用するのでPCそのものの保存容量が多くある必要が無い
  4. スペックが高くない(その必要がない)故に、PCそのものの値段が安い
  5. PlayStoreが使える(Androidアプリを動かせる
  6. クラウド多用が故に、環境的には常にオンラインであることがベスト。ただ、アプリが使える=オフラインでも出来ることがある
  7. 自動更新でセキュリティ安心。だが期限つき

 

あなたの欲求、ブラウザとアプリで全て満たせるのであれば、Chromebookを使えばいいじゃない。

これがChromebookです。(断言)

 

よくよく調べると、ライトユーザーである私の欲求は、本当にブラウザでおよそ解決できました。

OfficeOnlineは無料であるが故に機能もそれなりとよく言われていますが、ファイル閲覧+簡単な資料作成なら全く問題ありません。というかライトユーザーには十分過ぎます。

 

そして嬉しい誤算として、アプリが動くことで

  • 簡単な動画編集(私はPowerDirectorやKneMaster)
  • オフラインでの資料作成Googleドキュメントやスプレッドシート

上記のことまで出来ました。正直驚きです。しかも一般的な感覚として、快適に動きます。

※アプリの起動に関しては、全てのChromebook PCが一元的に全てのアプリを起動出来るわけではないとのことなので、レビュー対象のCB311-9H-A14Pで出来ることとします。

 

かくして、コスパ大好きな私は、Chromebookを選んだのです。

f:id:sukecodotcom:20210117112005p:plain


 

Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14Pのレビュー

なぜAcer Chromebook 311 CB311-9H-A14Pを選んだのか

Chromebookといっても様々ありますが、その中でも私が Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14P を選んだ理由がいくつかありますので、紹介します。

購入はAmazonにて。タイムセールで29,520円でした。

 

CPUだとかRAMだとか、ライトユーザーにとって重要でないと思うそのあたりは、大胆に割愛します。嫌われる勇気。

ただ、Celeron N4020 なのがなんとなくお気に入り。同価格帯はN4000が多いので、なんだか少しの優越感。実際は変わりなんて無いのだろうけれど、気持ちが大切。

 

サイズ感

f:id:sukecodotcom:20210117111050j:plain

ティッシュとの比較がこんなにも分かりづらいとは…。

持ち運びやすいは正義です。(断言)

外に持ち出すというだけでなく、家の中どこでも使えます。ベッドで寝ながら、ソファでくつろぎながら、テーブルで本腰を入れて…

小さく296×199mm軽い1.06kg)ことは、私にとって利点でしかありませんでした。画面サイズの小ささ(11.6インチ)も膝の上に置いての使用がメインなので問題ありません。文字サイズだって簡単にいじれますし。

f:id:sukecodotcom:20210117111153j:plain

20Lのリュックに余裕の余裕でスッポリ。

 デザイン

f:id:sukecodotcom:20210117111114j:plain

オシャンティ。

デザインも好きです。外シルバーの中ブラック。指紋も目立ちません。

プラスチック感はありますが、気軽に使えるおもちゃって心惹かれませんか?

f:id:sukecodotcom:20210117111106j:plain

味わい深いブラック。

キーボードはカチャカチャ感あり。音もします。個人的には打ち込んでいる感じがたまらなく心地良い。そこそこ深みもあります。

f:id:sukecodotcom:20210117111100j:plain

かっこええやん?かわええやん?

ベゼルが太すぎると言われていますが、掴みどころがある分安心感に繋がっている私がいます。なんだか可愛らしくもありますし。Picoみたいで。

ja.wikipedia.org

きっとこれが狭くなればなるだけ小型化するのでしょう。確かにそれもロマンがあるので、後継機にも期待です。

 

画面

f:id:sukecodotcom:20210117111055j:plain

真正面から撮っても写り込みません。

アンチグレアで写り込みなし。IPSパネルの解像度は1366×768ドット。

何を言っているのかライトユーザーなのでさっぱり分かりませんが、同価格帯ではTNパネルっていう少しチャチなものが多い中、やや立派みたいです。

角度がつきすぎるとやや変な色に見えますが、そこまで許容範囲角度は狭くないです。画面開閉も効くので常に正面から見るのを維持できます。

色々言われていますが、十二分にきれいですよ。満足しています。どちらかというと黄色がかっている色合いかな。

f:id:sukecodotcom:20210117125855j:plain

GooglePhotoで写真閲覧。

突き詰めれば、写真見るのってなんでか分かりませんがスマホでしますしね。 

 

バッテリー

公称値10時間となっております。一日2,3時間使用で、3日に一回の気ままな充電でなんとかなっているので、およそそんなものだと思います

よくは分かりませんが、ブラウジングがおよそ全てであることも、バッテリー持ちの良さに繋がっているのかなと。

ちなみに充電はUSB-Cの45Wです。私は付属の充電器をそのまま使用しています。

 

インタフェース

 

f:id:sukecodotcom:20210117111039j:plain

f:id:sukecodotcom:20210117111044j:plain


USB-Cが2つ
。充電と映像出力に対応。

あとはUSB-Aが2つと、microSD™ カードリーダーイヤホンジャックです。

GoPro動画の編集が主なので、microSDリーダーで私には十分。

スピーカーへの期待は捨てましょう。おとなしく別途で用意です。そこは仕方がない。

インカメラは未使用ですが、大したものではありません。大した顔でもないのでこれでよし。

 

動作 

f:id:sukecodotcom:20210117111121j:plain

マッハでオシャンティトナカイさんが見られます。

スリープからの立ち上がりが速すぎますスマホレベルです。

画面を開いて手をキーボードにおいた段階で、既にパスコードが入力出来る状態です。

入力後もマッハ。人間が追いついていません。すごい。

電源オフからのパスコード入力まで実測10秒。その後入力して10秒かからず程度。

完全オフから20秒かからずにブラウジングが開始出来ます。スリープからならマッハ。光速。ニュートリノ

 

ブラウジングに関しても、快適そのものです。一般的な感覚でいえば、パッパパッパと切り替わります。

画像が多いサイトはそりゃ極々少しはもたつきますが、おそらくこれはもう各々の回線速度でしょう。

ブラウジングがメインの目的であるからこそ、ここが快適であることが最重要課題であったわけですが、問題なくクリアです。

 

f:id:sukecodotcom:20210117111146j:plain

Kinemasterでの編集画面。近いうちに編集した動画をアップ出来たらいいな。

アプリも不具合なく動いています。タッチ操作が出来ない分、おそらく他機種よりは起動出来るアプリの選択肢は少ないかと思いますが、私が使いたい動画編集アプリ(PowerDirector、KineMaster)は動きますので、問題ありません。めざせYoutuber。

 

f:id:sukecodotcom:20210117111140j:plain

ブラウザ上でのOfficeOnline。ライトユーザー大満足。

OfficeOnlineの使用は、高性能PCでOfficeを立ち上げたときの爆速には及びませんが、なんの不快感もありません。普通に速いです。通勤快速アドレスv125です。  

f:id:sukecodotcom:20210117113705p:plain

アドレスはいいぞおじさん。

私が使っている内容でいえば、こんなものでしょうか。

ちなみに操作感はおよそWindowsと変わりません。スムーズに移行出来ると思います。

私の妻でも出来ました。説明を聞かないので怖かったですけど。

 

自動更新期限 

私が購入した2021年1月の段階で、更新期限は2026年6月

f:id:sukecodotcom:20210117114012j:plain

つまり5年は安心安全にセキュリティ含め更新されるということですね。

購入時の価格が税込み29,520円であることを考えると、これだけ出来ることがあればコスパ宇宙(ユニバース)です。

 

f:id:sukecodotcom:20210117114152p:plain

宇宙!宇宙!

 

 

迷った対象の紹介

12インチの画面に加えて、タフネス設計。さらに画面タッチ対応

相当魅力的で、最後の最後まで悩んだ対象ではありましたが、よりコンバクトな方を選ぼうと私はCB311にしました。

 

こちらはサイズ感は同じで、360度ヒンジのモデル。

キーボード部分を裏にたためば、分厚くて重めのタブレットになるってやつですね。

これも迷いましたが、私はパソコンがほしかっただけなのでタブレットになる必要はないかなと判断しました。

 

大人気LenovoのDuetです。大絶賛ですよね。
ですが、上と同様にタブレットはいらなかったのと、画面サイズが小さくなりすぎることにより作業しづらくなることへの懸念。
そしてなにより画面を開いた際にカチッと固定出来ない2in1の呪縛がありますので、外しました。
 
 
 

結論:私はCB311-9H-A14Pをオススメします。

 

f:id:sukecodotcom:20210117115746j:plain

サイズ、価格、性能のバランス…コスパがどうかしてやがる…!!

落ち着いて考えれば、ライトユーザーがパソコンに求めることは、広く浅くなことばかりです。

今回私が購入した Acer Chromebook 311 CB311-9H-A14P は、そのニーズにカチッとハマってくれました

使用をはじめておよそ2週間ですが、手が届きやすく気軽に扱える、オススメ出来るパソコンです

Chromebookという存在が気になり始めた方にぜひ検討していただきたい、エントリーモデルポジションであると同時に、ライトユーザーであればコレで十二分に欲求を満たしてくれると思います

 

まだまだこのパソコンの使用レビューは多くなく、私自身情報を集めるのに苦労しました。

繰り返しまくっておりますが、私はライトユーザーなので、諸元等を見ただけではイマイチどんなパソコンなのか分かりません。

なので今回は思い切って、所感としか言いようのないレベルの内容でレビューを書いてみました。目のこえた方、見識の深い方は、お手柔らかによろしくお願いいたします。

このレビューが、悩んでいる方の背中を押すきっかけになれば幸いです。

 

 

ふと思ったこと2

こんばんは。夫です。

 

数日前の大寒波は見る影もなく、急激に暖かくなりました。

この調子で少しずつ暖かくなってくれれば、ようやくバイクにも乗れるので楽しみです。

さて、今日も今日とてふと思ったことを。

 

橋の主

私の通勤は、15分ほどの徒歩と5分の地下鉄です。

比較的職場が近くて助かっています。軽く歩けるのも健康のために良し。

地下鉄まで歩く間に、大きめの橋を渡ります。

数年渡り続けたその橋ですが、いつだったかその中央付近の手すりにこんなものがあることに気づきました。

f:id:sukecodotcom:20210114231550j:plain

君たちはいつからそこに

一切のくしゃつきや折れ曲りもなく、ビシッと貼られています。

元の色はこんなだったようなので

f:id:sukecodotcom:20210114235920j:plain

なんともまあ、立派に色あせています。

 

しかし、どことなく品格すら漂っているように感じられるのは私だけでしょうか?

なんといいますか、力強さを感じずにはいられないのです。

誰が貼ったかは存じませんが、ただひたすらにこの場に留まり、剥がれること無く、剥がされることもなく、ただひたすらに長い年月を存在し続けています。

 

彼らがビックリマンチョコシールの中で、どのランクの位置づけであったのかは分かりません。正直調べようと思いません。そこまでのアレはないです。

ですが、これだけはいえます。

橋の主である彼らは、他の彼らとはランクが違うと。

もはやスーパーゼウスに勝るとも劣らない、そんなシールへと昇華されたのです。

 

彼らはこれからも、この橋にありつづけてくれるでしょう。

そしてその存在は、より高みへ…時間をも超えていくことでしょう。

私は何を言っているんだ…。

 

 

大好きなエヴァとコラボ中のビックリマンを貼っておきますので、ごめんなさい。

シン・エヴァンゲリオン楽しみですね。

 

ふと思ったこと

こんばんは。夫です。

毎日更新を目指して開始したものの、ものの数日で挫折しました。

ネタを探し続けるのは難しいものですね。思いついたものはすぐにメモするよう心がけているものの、そこからふくらませるも大変です。

長く続けていらっしゃるブロガーの方々を、心から尊敬します。

 

さて、ふと思ったことと題して、何気なく感じたことを文字に起こしてみようと思います。タッチタイピングを意識して。

 

 

コンビニの佐藤さん(仮名)

私が毎日行くコンビニに、いつまで経ってもトレーニング中の名札が外れない店員さんがいます。多分、もう2年くらいは外れていません。

これが合法なのか違法なのかは今回は置いておきます。フィクションと思って頂いてもかまいません。

「客からの苦情対策の一環として、不安な要素がある店員からはトレーニング中の名札を外さない」といった話をきいたことがあります。

本当かどうかは定かではありませんが、運転に自信のないひとが初心者マークを外さないことにも通じるのかなと、勝手に思っています。

 

佐藤さん(仮名)からトレーニング中がいつまでたっても外れないのは事実です。

佐藤さん(仮名)の接客が一般的にいえばイマイチなのも、おそらく事実です。

私には彼からトレーニング中が外れるのかどうか、正直なところ分かりません。

 

ですが、いつか外れて欲しいなと、なんとなしに思います。

 

仕事で子どもたちを見ていると、似たような感覚が湧き上がることがよくあります。

目を離すことは心配で出来ません。冷たいかもしれませんが、彼らの能力とその限界値、出来ること出来ないこと、出来るようになること難しいこと、私なりに子どもの状態像から見極めているつもりです。

 

ですが、そんな中でも時折、無性に可能性に賭けてみたくなるときがあります。

発達の凸凹さ故に一般的には要注意とされる子どもたちを、信じて放ってみようと思うときがあります。

凸凹が何だ、知的な遅れが何だ、非定型発達が何なんだと。僕が信じている子どもたちを、何だと思っているんだと。やってやれないことはないさ、ほら、やってみせてやろうぜと。

何にフガフガしているのか分かりませんが、無性にそんな挑戦的な気分になるときがあります。

 

もちろん、めちゃくちゃ失敗します。ごめん、私のギャンブルに付き合わせてしまった、超ごめんと、後悔することもあります。

ですが個人的な感覚でいえば、結構な場面で成功します。大穴が当たります。

 

すごく客観的な視点からいえば、おそらくこれは勝ち目のないギャンブルではなく、無意識に子どもの可能性を見出している場面で、チャレンジさせてみたい気持ちが自然と湧き上がってくるだけなのだと思います。

ですがそれだとあまりにも味気ないので、私の中では、もう少し特別な何かしらの力が働いてくれているということにしています。

信頼は必ず伝わる〜だとか、勇気を持って紳士に向き合えば〜だとか、はたまた幸運の女神的なものが〜なのかは分かりませんが、兎にも角にも、他人のお子様ではありますが、何かが強く繋がった感覚にとても嬉しくなります。

どんなものでもかまいません。着実に成功体験を積み重ね、自己肯定感を育んでくれていれば、それで良いのです。

 

佐藤さん(仮名)もいつかこんな感じで、トレーニング中が外れてくれれば良いな、と思います。

そのためにも、まずは丁寧な挨拶をしてみませんか。佐藤さん(仮名)。私、出来得る限りの笑顔でそれを称賛しますから。